majun-BLOG
大阪府箕面市 犬のお預かり専門ペットホテルmajunのブログ。沖縄の言葉で「一緒に」という意味を持つmajun。      ペットも人も一緒に心地よい時間と空間を・・・。

Copyright © 2017 majun-BLOG, All rights reserved.

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

19才の猫ちゃんが…

2013/08/16(金)


バイオレゾナンストリートメントのご利用で
19才の猫ちゃんが来てます


家では寝てばかりで食欲も減った猫ちゃんが
バイオレゾナンストリートメントの●●をすると
突然、動き回り始め

『どこ行くの!?』

と飼い主さん(笑)



偶然なのか…


毎回、思いますが不思議なことは
世間では認められてないもので起こることが多いですね~



さて、今から電車に乗って次のスケジュール場所へ移動


スポンサーサイト


死後の世界の人・動物との会話??

2013/07/02(火)

はい、立て続けに【怪しいシリーズ】です。


7月26日開催のイベント
ペットと人のリーディングセッションで
皆さんにセッションいただく方と電話でお話ししてたら・・・



「ところで、私の守護霊さんから何かアドバイス等ないですかね~?」


「・・・・・・・・・・・・」


しばらく沈黙があって


「赤い服?違うなぁ・・・
 オレンジの服、持ってる??
 その服を着てるときの気持ちを忘れずに!やって」



先日、書いた子の記事を読まれた方なら驚かれますよね??(汗)
書いてるんですよ、ここに!!!!




ブログ、見たか!??
いやいや、見たなら見たっておっしゃる方。

この方、面白いキャラの方ではありますが
商売っ気がないというか、誠実と言うか
ウソはつかない方なので私は大好きなのです。


信じるか信じないかは人それぞれですが、
怖いを通り越して私は笑えましたよ!!


その方いわく、

「動物も植物も石も同じ言語は使わないけど、みんな同じように感情あるよ。
 それを感じたら伝わるし伝えられるよ。誰でもできるよ。
 だから死んでも肉体がなくなるだけやから生きてるのと同じく
 普通に会話できるよ。」





うーーーーーん、、、、


私らにはわかりませんが、このセッションを受けられた方は
自分しかしらないことが、あそこまで具体的に言えるのは
本当と思わざるをえないでしょ~~~と。



あっ、7月26日のリーディングセッション
何とかギリギリ1枠だけとれるようですよ。
ご興味のある方はお急ぎを!



怪しいお客様ご来店(笑)

2013/07/02(火)
友重です。


人気の【怪しいシリーズ】のカテゴリの記事です(笑)

実は私、majunの場合はこの怪しいシリーズがベースで存在してるお店でして、、、(笑)


昨日も面白かったですよ!

怪しい店には怪しいもの好きな方がポ――ンと来られる(笑)




初めてmajunのワンちゃんお預かりスペースへ
お試し預かりにワンちゃんをお連れいただいた飼い主さんが
預かりスペースの見学で部屋に入った途端!



なんでバイオレゾナンスがあるんですか!!??



なんと、ご存じだったんです!
私もよく話してる、この会社の社長さんともよくお話しされてるらしく
先日、どうしても欲しくてあの魔法のランプを購入されたと子だったそう。



私は普段、大人の事情上でこのバイオレゾナンス等の詳細は
ブログ上でもお伝えしてませんし、店頭に来られた方にも
聞かれない限りは黙秘しておりますが、



バイオレゾナンスがあるってことは、
家よりここに預けてるほうが
健康になるってことじゃないですかっ!!



(笑)



私はコメントを控えさせていただきます(笑)





このように怪しくて変わってる店には
怪しいものお好きな方がいらっしゃるようで・・・(笑)

私が提供したいものと求めてらっしゃる基本が同じ方と
ご縁をいただけるのは嬉しいし楽しい♪





ビックルからノアへの後任式

2013/06/12(水)


こんにちは。
友重です。


大役を担って体調を崩してたノアは(笑)
体調を取り戻しております



ビックルがしてた首輪と貢ぎ物(シャークリーム笑)を捧げ
スタッフ一同でどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)mと…









ノアも神妙な顔で シュークリームをガン見 (笑)




ノア、頑張ってくださいね~







皆様、今後ともどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m








動物にもお役目がある

2013/06/11(火)
こんにちは。
友重です。


ビックルが亡くなってから5日が経ちましたが毎日、お花が増えていきます。

皆さん、もうお気遣いなくですm(_ _)m


来て下さってビックルに語りかけて下さるだけで本当に嬉しいので



毎朝、出勤前のバタバタの中で
大鍋で3頭のために作ったご飯を3つの器に入れて出していたのが、今は2つの器だけ…


ビックルが『えっ?私のは?』って顔がチラつくので、お骨の前にビックルのご飯をお供えします








ビックルが亡くなったのが0:45。
その3時間前から呼吸が早くなりました。

その呼吸を見てられなくなった娘は家を飛び出しました。

そのあいだ私はビックルの手を持って

「しんどいかぁ?大丈夫やで!」と声をかけ・・・


そして娘が戻ってきて


「どこ行ってたん!!??ビックルがこんなんやのに!!」


「どうしていいかわからないから外を走ってきた」


そんなやりとりをしてビックルの元に来て数分後、
私が手を握り、娘が背中をさする中で呼吸が止まりました。



翌日は数ヶ月前からある方と仕事の話で会う約束をしてた日。
変更せず、行くことにしました。
その朝、ノアの表情がとてもしんどそうで弱っている感じがし、スタッフに

「ノア、体調が悪そうだからアレで胃腸のプログラムで対処しといて!」

こう伝えて、店を出ました。


そして、そのある方に合うと開口一番


「ビックルちゃんは苦しまずに逝けましたか?
ビックルちゃん、呼吸が22時ころから変わった?」



「え!??
 はい、確かに22時頃から・・・」




「やっぱり・・・
 ビックルちゃん待ってた?
 娘さんを待ってたみたいね」



「えっ?・・・・
確かに娘が急に家を飛び出して、戻ってから
数分後にビックルは亡くなりました・・・」




驚きました。


更に




「ワンちゃん達のあいだでは意志の疎通は既にできてるみたいよ。
ビックルちゃん、娘さんやmajunのことをノアちゃんに託したみたいね。
ノアちゃん、その責任の重さに体調を崩してるみたいだけど大丈夫?
胃腸に来てるみたいよ。」



もう、驚いたのなんのって、、、




何もお伝えしてないのに盗聴カメラでもつけられてたのか??って。




あまりにも正確に言われたので質問をしてみました。


「ビックルは腎臓以外、全ての臓器は健康で本来ならば
もっと長生きするはずだと思うのですが・・・」



「娘さんは自分の感情を押しこめて表面に出さないクセがあるから
その感情をきちんと出せるようサポートするのが
ビックルちゃんのお役目だったの。
一人でポロッと言う言葉もちゃんと聞いてて、それを聞いて
娘さんのケアーをしてたみたいよ。
でも最近、耳が遠くなってたよね?
いずれ、ほとんど聞こえなくなるから
そうなると娘さんの言葉も聞けないしサポートできない。
ビックルちゃん自身の尊厳を守るために今を選んだみたいね。」





確かにビックルは耳が遠くなっていました。
ビックルは責任感の強いコだったと思います。


だからこそ、跡が心配でノアに頼んでいったのかも。



そう思えば思うほど、人であれ動物であれ
まわりに笑顔になってもらえる
言葉と行動を意識していけたらいいなぁ。



人も動物もおっしゃる通り、
お役目を持ってこの世に生まれてきてるのかもしれませんね・・・
天明というのがあるのかもしれませんね・・・


もし、天命というものがあるならば
何をどうしても逝くときが来れば逝くんですよね。
逆に言うならば、まだ天命でないならば少々のことでは逝かない。




と、いうことは今ここに生きているんだから
その与えられた時間をワンニャンだけでなく
飼い主自身もいかに笑顔で過ごすか?
だって、誰だって家族の笑顔が好きなわけだから
ワンニャンにも笑顔を提供しないとね。

自分のとこに来てくれたのは、いずれにしても
お互いがお互いに笑顔になるために存在してるのかもですね。




さて、ビックルに大きな責任を任された未熟なノア、、、(笑)

majunでノアの後任式を行いました。

その模様を次の記事でご紹介させていただきますね。


書きたいことがいっぱいですが、ひとつずつ書いていきますので
良かったら読んで下さいね~




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村









 次のページ >>

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。