majun-BLOG
大阪府箕面市 犬のお預かり専門ペットホテルmajunのブログ。沖縄の言葉で「一緒に」という意味を持つmajun。      ペットも人も一緒に心地よい時間と空間を・・・。

Copyright © 2017 majun-BLOG, All rights reserved.

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

かわいすぎっ

2013/09/02(月)




友重です


トイプーのローズちゃん!


なんて可愛いんでしょ~


こんなカラーしてくれるんですね!


ママが

『私が嬉しいだけでこの子はどうかとは思うんだけどね…』

っておっしゃるから


『大好きな人や大切な人が喜んでる顔を見ると嬉しくないですか~?
ワンも同じですよ!
ママがHAPPYなことがこの子たちも嬉しいはず♪
人間関係も家庭内も価値観が違うもの同士が関わるんだから
持ちつ持たれつ、譲り譲られのその家その家の譲歩のしあいで
結果、楽しくやれてれば私はOKだと思います♪』


と私はお伝えしました



私の娘が小さい頃、共働きだった私はよくこう非難されてました

『まだ小さいんだから、お母さんが居てあげないのはかわいそう!
子供は大人の理由で寂しくても我慢するしかないのよ!』







確かに、そんな見方もありますよね。



私は出張から戻る土日には必ず
娘の前に座って30分、娘だけの話を聞いて
会話する時間を取ってました
何か、やりながら聞くのではなく
娘だけの時間です。

そして当時、シールを集めることが流行ってた娘に
誰も持ってない色んな地方でしか売ってない
珍しいシールを毎回、お土産に


学校で南に羨ましがられて自慢してたようです



うちは、うちの上手くいくルールが成り立ってたんです



確かにお母さんが居ないよりは
家にいるほうが良いかもしれませんが
お母さんが働かす、主婦をしていたからと言って
必ずしも幸せとは言い切れない。


当時のニュースステーションで
主婦をしているお母さんと子供の向き合って会話する時間は

1日3分。



みんな家族が各々
自分の部屋でゲームをしたりテレビをみたり
電話で話してたりと
意外に家にいてもコミュニケーションが少ない事実が
報道されていた記憶があります。




誰かが確かに一方的に合わせることは続かない。



私はこれだけやってる『のに』


私はこんなに我慢してる『のに』


と『のに』がつきます



それぞれが許せる許容範囲内で
譲歩しあって



『ありがとう~♪
あなたのおかげで私はこんなに楽しませてもらってるよ!』



って感謝してたら『のに』は出ませんよね


感謝されれば言葉の交わせない犬だって
まんざらでもない気分になります



自分ちのライン、ルールで良いのでは?
関連記事
スポンサーサイト



  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://majunfamily.blog136.fc2.com/tb.php/1059-89964d2d
 

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。