majun-BLOG
大阪府箕面市 犬のお預かり専門ペットホテルmajunのブログ。沖縄の言葉で「一緒に」という意味を持つmajun。      ペットも人も一緒に心地よい時間と空間を・・・。

Copyright © 2017 majun-BLOG, All rights reserved.

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

犬の肥満細胞種

2013/10/23(水)


友重です。

今日と明日は須崎動物病院の大阪移動式診療です。


今日の患者さんは

他院で自己免疫性何とかって診断を受けた子

脳炎、食物アレルギー、結石、肥満細胞種…


色んな症状の子が来ましたよ。



この年齢だから仕方ありません

体質だから治りません


手術以外に治す方法がありません


投薬以外に方法はありません





いつも須崎先生がおっしゃってるのは



【原因がわからないことはあっても
原因がないことはない】



何事も、自分は全てわかっている!
という心になると
成長は止まるように思います。

今の自分はわからないだけかもしれないという
謙虚な気持ちを持てれば成長、解決の糸口が見つかるかもしれません



1%の可能性に100%かける生き方が好きです♪


そんなこと誰もしないよ!!



はい

誰もしないことを選択、行動するから
一般的に得れない結果を手に入れることができるんです♪



今日、来た肥満細胞種と診断され手術をして再発

再手術以外に選択肢は?
ということで診療に来られました。

3週間でシコリがなくなってしまいました



偶然、たまたまだったのかもしれませんね~


いずれにしても無くなったんです



このジャックラッセルテリアちゃんらは
代謝の良い身体、ベースがあったんでしょうね。



いざというとき、ベースを作ってきた子と
そうでない子の治る速度や結果に
違いが出ても不思議じゃないですよね。



流れの良い身体作り、大切です。



運動
(筋肉をつけてリンパの流れを良くする)

食事
(老廃物を排除できる水分の足りてる食事)


(飼い主さんがいつも眉間にシワを寄せず楽しむ)



ポイントです

関連記事
スポンサーサイト



  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://majunfamily.blog136.fc2.com/tb.php/1171-821b4283
 

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。