majun-BLOG
大阪府箕面市 犬のお預かり専門ペットホテルmajunのブログ。沖縄の言葉で「一緒に」という意味を持つmajun。      ペットも人も一緒に心地よい時間と空間を・・・。

Copyright © 2017 majun-BLOG, All rights reserved.

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

うるさいペットホテル?

2014/06/05(木)
majunは、ワンコが本当に我が子になった方が集まるお店です。
なぜなら、私が娘とワンコに差が無いからです。

もしかすると、ワンコたちのほうが優先かもね(笑)
まぁ、世間一般的には頭、大丈夫??って
言われるのかもしれません(笑)


なのでmajunにお預けいただくワンコも必然的に
人間の子供と同じく、人が集う場所に問題なく行けるように


我が子としてのしつけ、
我が子としての身だしなみ


をしていただいてるワンちゃんのみのお預りとなります。


そして勿論、私たちもお子様として
衛生的な室内空間で24時間、自由に過ごし
安心でおいしいい食と水をお出しし
寝る時も人が一緒に添い寝をし
大切なお子様としてお預りさせていただきます。



・身体のどこを触っても噛まないこと
・他の子に攻撃しないこと
・吠え続けない、鳴き続けないこと
・衛生的であること等



お預りさせていただけるこれらの中の1つに

お預け日以前、2週間内のトリミング(シャンプー)をしていること
汚れていなく、被毛は絡みがなくブラッシングされてる状態であること


をお願いしています。


ケージ内お預りでペットをお預りするなら
ここまで必要ないかもしれませんが
お子様をお預りさせていただくので
変わったことではないと私は考えています。


長毛種の子の場合、カットしていても
耳や顔回り、手足、手足の内側など
ブラッシングを毎日しなければ絡みます。
初めは表面から絡み、どんどん根元の絡みになっていき
結果、このように固まった状態になります。

DSCF9451.jpg


この状態は、私たち人間が
髪の毛をひっ詰めた時のように
皮膚が常に引っ張られた感覚と同じ。

以前の私も知らなかったことですが
被毛が絡まった状態やブラッシングを怠って
被毛が固まった状態などは痛いんです。


物言えぬワンコたちは、この痛みに
日々、耐えるしかないんです。
この子の皮膚も、被毛が絡まった部分は赤くなってました。


もつれをほどくため、
1時間以上もブラッシングの痛みに耐え
こんなキレイになってmajunへ帰ってきました!

DSCF9452.jpg

DSCF9492.jpg


どうか皆様、短毛種以外の子は
短くカットしていても耳周りや足回り顔周りなど
もつれやすいところを中心として全体的な
ブラッシングを毎日、してあげてください。
それが無理なら短毛種を!

そして、普段からの躾も
人間の子供よりマナー・ルールが守れるやん!
って子を一緒に目指しましょう♪

関連記事
スポンサーサイト



  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://majunfamily.blog136.fc2.com/tb.php/1507-fb448a7d
 

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。