majun-BLOG
大阪府箕面市 犬のお預かり専門ペットホテルmajunのブログ。沖縄の言葉で「一緒に」という意味を持つmajun。      ペットも人も一緒に心地よい時間と空間を・・・。

Copyright © 2017 majun-BLOG, All rights reserved.

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

シェパードかっこいいわ~

2013/02/16(土)






友重です。



空港で・・・




ごんちゃんって名前だって。

パッと見、怖いけど
クゥ・・ンって鳴いてカワイイ♪


警察犬だもの。
そりゃぁビシッとしてますな。



犬のしつけって賛否両論ありますが
私的には、人間の子供と同じレベルでOKでいいかと。


吠えないようにしたい!っていう方もいらっしゃいますが
犬に吠えるなというのは人間で言えば喋るなってことかと。

うるさく吠える(喋る)なら止めなさいって
2~3回内の注意で止めれば、完璧ではないけれどOKかと。


言語が同じ人間の子供でも何回も注意してもきかない子みます、、、


ワンコも人間の子供同様、注意をして止めないレベルなら
迷惑等を考えると本気で対処を始めたほうがいいかもしれませんね。


ちなみに・・・・

我が家もワンワン犬がおります、、、

ですが、注意すれば止めるレベルにはなりましたよ♪
注)注意すればですが(汗)


元々、怖がりの子とそうでもない子とで
同じ結果は求められません、、、

だって私たち人間も同じでしょ?

元々、お酒が大好きな人と
あまり好きでない人とでは
お酒対して辛抱するにしても
辛抱レベルが違いますからね。


マナー、ルールの最低ラインは確保して
その子その子の素敵なところを引っ張り出してあげたいですね!


今日のお預かりスペース内は


何にも動じない12歳の黒ラブちゃん
甘えん坊でデリケート、慣れればテンション高のゴールデンmix
動じない14歳のビーグル
陰気な11歳ビーグル
空気を読めないビビり&ワンワン犬9歳のビーグル
動じない14歳のパグ
怖がりだけどパパママが一緒だと気が強い犬になる1歳ダックス




このような個性の子たちとの絡みを何度定期的にも経験してる子と
してない子では、柔軟性や適応力に差がついても不思議ではありません。



もちろん何事も、環境を変えたその時だけに焦点を合わせれば
ストレスになるという見方もあります。
そのストレスがかわいそう・・・という見方もあります。


ただし、何かを変えたい、又は成長しようとする過程には
必ず環境の変化は伴います。



大切なのは、ストレスをいかにストレスと感じないか?
又は、ストレスと感じさせないような行動を
まわりがとることもポイントかもしれません。



五体不満足の乙竹さんの対談を読んで更に思いました~




さて、いかがでしょう?

ストレスは悪いことだけでしょうか~
もしかしたら良い方向へ繋がる信号かもですね♪
関連記事
スポンサーサイト



  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://majunfamily.blog136.fc2.com/tb.php/607-3010a0b9
 

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。