majun-BLOG
大阪府箕面市 犬のお預かり専門ペットホテルmajunのブログ。沖縄の言葉で「一緒に」という意味を持つmajun。      ペットも人も一緒に心地よい時間と空間を・・・。

Copyright © 2017 majun-BLOG, All rights reserved.

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

食べない・食欲が落ちる犬猫

2013/05/22(水)


友重です。


ビックルさん、1週間ぶりの出勤です。


いつものごとく、キッチン前に来て
「なんか美味しいもんはあるか?」の行動は現役でした(笑)

やはり、家でひとりでボーっとしているよりも
いつものようにお店に居ることも良いのかもしれません。




と、いうものの・・・・


昨日までは若干、残しつつもご飯は食べてたのですが今朝は食べず、、、

今まで誰よりも食に対して貪欲だった彼女だけに
私も結構、テンション落ちました、、、



自宅においてくるか、出勤させるか迷いましたが
ひとりより、刺激があったほうが良いかも・・・と
連れてくる選択をしました。



まず、一般的な見解ではこのような状況は最悪の事態で
出勤させるなんてもっての他でしょう。


食事を食べない、又は食欲が落ちるということに
危機感を感じる方がほとんど。


なぜなら


食べない=イケナイこと

という認識だからです。




私の見解はイケナイことだけではなく
治ろうとしている証拠、治癒の過程とも捉えます。



「薬・手術に頼らず体質改善」の須崎獣医師の生の診療現場で
述べ、何500頭以上のワンニャンを見聞きしてきた経験では
元に(健康体)戻るために生命は、あえて
食べない選択をとることもあると知っているからです。


ペット食育2級認定講座でも、これについて詳しい話をさせていただきますが
私たち人間も体調が悪くなると食欲が落ち、睡眠をよくとるようになり
食べずに寝て治すことがありますよね?

実は消化という作業はエネルギーをとても消費するらしく
身体の悪い部分の修復作業に専念してもらうために
消化をストップさせることもあるようです。

野性の生き物の場合は草を食べて胃の中のものを吐き出し
胃を空にして丸まって寝るという選択をするなど。

そして生命は過去の歴史から食えない経験をして
口から食べ物が入ってこない時のリスクヘッジも
数パターンちゃんと用意しています。
なので、水分をとっていれば1週間程度は何も食べなくても
直ぐに生死に関わることは多くないようです。




ですので
むやみにあわてず、あせって食べさせることに必死にならず
食べない彼女の選択を信じてやり、身体が頑張っているお手伝いをします。





あと、お口の臭いが強烈です!
強烈なデトックスかな、、、


殺菌、善玉菌、殺菌、善玉菌の口内ケアーを1時間おきに繰り返し
バイオレゾナンストリートメントの対処を
引き続き長時間にわたって続行中!


乗り越えてくれたら嬉しいなぁ~。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://majunfamily.blog136.fc2.com/tb.php/889-cd97f797
 

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。