majun-BLOG
大阪府箕面市 犬のお預かり専門ペットホテルmajunのブログ。沖縄の言葉で「一緒に」という意味を持つmajun。      ペットも人も一緒に心地よい時間と空間を・・・。

Copyright © 2017 majun-BLOG, All rights reserved.

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

原始時代の記憶

2013/07/03(水)

ある本に生命は昔、経験したことが遺伝子に刻み込まれているって説が書いてありました。
そりゃぁそうだと思う。


経験を重ねて、次は同じ失敗を繰り返さないように
長い時間をかけて進化していくはず。




地球年表によると、地球が誕生してから45億年。
生命が誕生して40億年らしいい。


バクテリアが生まれて、植物が生まれて
動物が生まれて、そこから分かれて私たち人間。



要は、元々は一緒で分かれて行ったってこと。



なので、私たちに繋がるまでの40億年のあいだの遺伝子の経験が
私たちに刻み込まれているはずだと。
もちろん、意識はしてないでしょうけれど潜在的な部分で。


例えば、サルが蛇を怖がるの知ってます?

きっと、蛇に咬まれて死んだ経験が怖がらせるのでしょう。
同じですよね、私たちと。


なんかわからんけど嫌い、怖いって遺伝子の記憶かも。



その本にはね、

肉の塊がボーーんとテーブルに置いてあるのと
串に刺した肉と、どっちが満足感があります?って。皆さんはどちらです?

私は串に刺してる肉。


これって原始時代に骨ごと食いついてた遺伝子の記憶が
安心感、満足感を感じさせるんだとか。


電球は蛍光灯より炎に近い色のほうが落ち着きますよね?


レストランや喫茶店、居酒屋などに行った時って
どこに座ります?どこの席が目に入ります?

人気なのは角とか端っこ。

これは野獣から見えない物陰、こちらから見えて相手に見えない位置を
本能的に選んでしまうのは遺伝子の経験の記憶だと。



知らず知らずのうちに選択してるんですよね。



スゴイな40億年の天文学的な数の生き物の経験の結晶が私か(笑)
なんか申し訳ない様な、、、(笑)

関連記事
スポンサーサイト



  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://majunfamily.blog136.fc2.com/tb.php/964-5e3f6c94
 

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。