majun-BLOG
大阪府箕面市 犬のお預かり専門ペットホテルmajunのブログ。沖縄の言葉で「一緒に」という意味を持つmajun。      ペットも人も一緒に心地よい時間と空間を・・・。

Copyright © 2017 majun-BLOG, All rights reserved.

スポンサーサイト

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

実は25年前アトピー

2014/06/11(水)


私の1人娘、7月で24才になりますの。



やっとお腹にできた時は切迫流産で入院
後期は妊娠中毒症。産まれてきたらアトピー。


アレルギー検査では全てが引っかかったよ。



この食材はダメ!
栄養が足りないとダメ!
そんな食生活はダメ!
添加物はダメ!


そう豪語する人が居てた。


当時は無農薬野菜がどうのこうのなんて誰も耳を傾けないし
サプリメントなんて皆さん、薬という認識。



アレルギーがあるから、この食材は与えない!って選択もあったけど
何ともない人が大勢いるのに何故、うちの子は?
と、何でも食べれる普通の身体にする選択をしたの。



せっせと今までの生活パターンと思考パターンを変えた。


食生活の改善、水の改善、サプリメント…。



それが良かったのか理由は定かじゃないけど
半年後、アトピーは無くなった。



だから我が家のアレルギー犬だったアロンも【食】だな!と思って
食事と水を切り替えたら半年ほどで治った。


今となっては何故、治ったのか想像はつく。
いずれにしても軽かったんだろうな。



犬であろうと人間であろうと私には大切な家族。

やることは何も変わらない。



我が娘の不快を軽減するために努力と時間、
お金で解決するなら誰でも精一杯やるよね。


それが面倒だの、お金がどうのこうのって言えるのは
嫌だけど本当の本当にに困ってないから。



当時、本気だった私は車を売ってお金を作ったし
フルタイムの仕事も辞めたし。


別に本気じゃないことは責めない。
こうなったらいいなぁ~ってレベルのことはいっぱい♪


何事も本気じゃなかったら方法を選ぶから結果も出ないし疲れるってだけ(笑)
私も何事でも、本気じゃなくやること多いから(笑)




私の今やってることは
犬に対してなら溺愛。
我が子に対してなら当然。



無くしてからわかる大切なもの。

家族の健康は全ての幸せの基盤。



ワンワンと呼ばれる

2014/06/10(火)


我が家の大切な我が子は犬です。



誰がどう見ても確かに紛れもない犬です。




ですが我が子です。





放し飼いの小さなお子さんが
「ワンワン、ワンワン」とヨチヨチ歩きで寄って来る…



お母さんは微笑みながら

「ワンワンだね~かわいいね~」




世間一般的には非常に微笑ましい光景です。



この光景に心の中でカチンと
スイッチが入る時があるのは私だけでしょうか…(笑)





私の一言で静まり返る銀行

2014/06/10(火)


いつもの信用金庫へ税金の支払いに行って番号札を取って待ってたの。


窓口2つのカウンターに2人のお客さん、
番号札待ちは私だけ。


5分程度で2人のお客さんは帰り、
お客さんが居ないカウンターの中の女性は
何やら事務仕事をしている。


片方の窓口は新人らしき子に色んなスタンプ印を見せながら
何やら説明して教えてる様子。

カウンター奥に座る銀行員たちに目をやると、
それぞれの仕事をこなしている様子。



番号札を取って16分近く・・・・



イライラ・・・

イライラ・・・・


それをチラチラ見ていた40代くらいの
いつも窓口に座ってた女性の銀行員が
奥から出てきて番号札を呼ぶボタンを押して私をカウンターへ。

それを不思議に思わず、まだ新人に説明してる若い女性銀行員。



一目で察知した。



lこの若い女の子、気が強くて
自分の仕事に勘違い自信を持ってて
40代の優しい銀行員の人は言うに言えないんだろうな・・・


お待たせいたしました!と領収書を窓口に持ってきた時に
名前を呼ばれた私は窓口で皆に聞こえるように私が言ってやった♪


「あなただけですね。全体を見ているのは。
(どこから給料でてると思っとんねんっ!)
みんな自分のことだけ。
(ほんまできひんやつっ!!)
自分の目の前の仕事をこなすことだけ。
(頭、悪いねんっ!)
そんな中でいろいろ大変ね。
(こんな頭、悪いやつらの中で働くのかわいそう)
あなたがいてくれてよかった。
少しでも早く戻れる。どうもありがとう。」




シ―ーーーーーーーン、、、



その40代ぼ女性、

「ありがとうございます!
ずっと待ってらっしゃったので・・・
そう言ってもらえてすごく嬉しいです!!」


言ってました。


きっと、こんな職場なら
彼女の気配りは評価されないんだろうなぁ。


私もスッキリした♪

嫌~~な表情をした若い銀行員の顔を見て♪


こういうやつには徹底的に成敗したらなあかんっ!♪



たまに出る意地悪ババアです。







majunスタッフの社訓

2014/06/10(火)


うちの店、要は私がスタッフに指示すること
又は注意に及ぶことは、もしかすると一般的ではないかもしれません。


新しくmajunに入ったスタッフは初め、頭の中がパニックになるようです(笑)




どうも私は普通の上司とは違う視点のようで、、、(笑)

私の代わりになる人、作業をこなだけの人はいらないんです。




私の希望は



私が目的とする場所はこんなところです。
この目的地に一緒に行ってみたいと思ってもらえたなら
私に無いあなたの得意とする能力を最大限、貸してください。




それだけです。






ただし、こう見えて範囲を越えて踏み外したことをしたなら
ハッキリ、直球で迷うことなく伝えますが
後はご自由にどうぞです(笑)



・時間、約束を守る

・できないなら出来ないという。
 嫌いなことは嫌いだという。

・正直に嘘はつかない。

・自分だって完璧じゃないんだから
 他人を非難中傷しない

・汚い言葉は使わない

・ごめんなさいが言える人

・ありがとうを口癖に

・100円もらったら300円あげる気持ち

・これくらいでいいだろうの仕事はしない
 その時の自分の実力の精一杯、これでどうじゃ!!の仕事を

・いっぱいいっぱいになったら勝手にリラックスする

・相手への感謝






そんなスタッフに支えられながら、
同じ目的地に行きたいお客さんたちに支えられながら
この船に乗ったわんこが求める理想の目的地へ!

DSC_1337.jpg



ANAの名物機長

2014/06/10(火)



あの有名アナウンスでANAの名物機長になった
山形機長の講演のお手伝いに行ってきましたよ~



去年の4月に定年退職されたので
もう生のアナウンスはこんな講演会でしか聞けないね(笑)

YouTubeで検索すれば聞けますが。



彼のお話は、自分の人生に置き換えて気付かせてもらえます。



パイロットというお仕事


空の世界の素晴らしさ


音速の話




トラブルが起きた時、心が穏やかに保てることが最も重要と考え
トラブルになってからではなく、何ともない今の状態の時に
楽しいワクワクした気分に心を誘導すること。



そのために彼は、あのアナウンスをしていたそうです。



結果、定年まで乗客のパニックなどで
緊急着陸や引き返すなど1回もなかったそうです。




ですが、皆がやっていないこと、一般的でないことをしていると
そのレベルに応じて必ず、非難や中傷などスゴイらしい。



そんなことは無理だ!

それにはこんなデメリットがある!




それでも自分が信じることを諦めず、工夫も繰り返した結果


king of professional



を得られる!と話されます。




貫く




60歳代の方からスゴイ、エネルギーをいただけました!



今度は6月後半にまたお会いできます♪

負けないエネルギーを持って会おう(笑)



<< 前のページ 次のページ >>

FC2Ad

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。